まるごと淡路島 淡路美味いもの探検隊 
南あわじ市広田広田国道沿い松葉寿司

松葉寿司おかみの日記(ブログ)始まりました!

この情報は2005年6月のものですので料理内容や料金など最新情報は公式HPをご覧下さい

松葉寿司さんで鱧会席を食べてきました。

周囲を潮の流れの速い海峡に囲まれた淡路島のハモは、全国的にも最高級品として有名です。
また淡路産の玉ねぎも甘くて美味しくTV「どっちの料理ショー」で特選素材として採用されるほどで
鱧と最高のコンビネーションですし野菜も地元契約農家の減農薬野菜だけを使われています。

とにかく淡路島の夏は美味しさと、夏を乗り切るパワーの源のハモ無しでは始まりません。

前回の「活あなごコース」もすごい好評でしたが(美味しかったとメールをたくさん頂戴しました。)
今回もかなり期待していただいて結構ですし、この料理を食べる為だけに
淡路島においでいただいても後悔されないのではないでしょうか?


はも会席 5.250円(税込)
ハモの口から釣り糸が見えています。由良港(紀淡海峡)で
水揚げされ、お店の水槽でさっきまで泳いでいた最高級活鱧
脂が乗った鱧の身の厚みを御覧ください。
はもソーメン煮こごりと食前酒はグレープフルーツ酒
そーめんも淡路島の特産品です。見た目もひんやり涼しげ
はも湯引きは、あっさり・サッパリと梅肉・からしみそで 焼きハモと香味野菜を半日じっくり煮詰めた鱧スープ仕立鍋、
出汁ではなく高級なス−プで食べる鍋でした
はも天麩羅(名コンビ淡路玉ねぎゴマ衣、鱧はきざみ大葉衣) さわやかな梅肉ドレッシング・はも焼霜サラダ
女性にも大人気のはも棒寿司 上品な味・はもの吸い物(はもはかたくり衣、じゅんさい入)
見た目も美しく、季節感一杯、お腹一杯、ハモをいただけるコースで大満足でした。

こんなにたくさん食べられないという方には、はも御膳 3.675円(税込み)
(はもソーメン煮こごり、はも湯引き、はもすき鍋、はも天麩羅、はもご飯、香の物、フルーツ)

どっちの料理ショーの特選素材にも選ばれた淡路玉ねぎ
と豪快に食べるはもすきコース6.300円(税込み)もあります。
(はもすき、はも梅肉、フルーツ等)

は も 別 注 料 理
はも千枚造り・・・ 1.575円(税込み)
はもの中心部の一番美味しい部位の薄造りですが身は
プリプリと弾力があり歯ごたえはしっかりしています。
素材の良さを生かし玉ねぎ、大根おろしの薬味で
土佐醤油で頂きます。
はものみぞれ煮・・・1.050円(税込み)
はものうす出汁の煮物、大根おろしがけ
本当に上品な味の料理でした。
はもの幽庵焼・・・1.050円(税込み)
醤油・みりん等であっさり味付けされ柚子の香がなんともいえない
はもの美味しさの違った一面を楽しめます。

お問い合わせ
松葉寿司
兵庫県南あわじ市広田広田528-1
TEL:0799-45-1019  FAX:0799-45-0388
E-mail:hirano@matsuba-sushi.com

淡路島の観光・宿泊・レジャー・イベント情報